ニュージーランド・オークランドと福岡を繋ぐジェームズさんにインタビュー

Hello Kelpcakes!

わたしの出身地である福岡市とオークランド市は1986年から姉妹都市として交流を続けています。

小学5年生に行ったニュージーランド・オークランドへの留学は、わたしが海外に興味を持ったきっかけとなりました。

そんな思い入れのある都市・オークランドと福岡が、2017年7月よりスタートアップの相互支援を始め、10月にはオークランドより担当者が福岡のスタートアップの中心地であるFukuoka Growth Nextでオークランドと福岡を繋ぐ活動を始めたことを知りました。

8年ぶりに帰国した年に、自分の原点であるオークランドと福岡の交流が更に活発になったことになにか運命のようなものを感じました。

そこでもっとこのプロジェクトについて知りたいと興味を持ち、アジアニュージーランド基金へ連絡をしてみたところ

担当のJames Pen (ジェームズ・ペン)さんが快く取材を引き受けてくださいました。

アジアニュージーランド基金・James Pen (ジェームズ・ペン)さん

プロジェクトについて

オークランド・福岡間で行われているプロジェクト:

  • 高校・大学生や技術を持った若者が来日する機会を作る
  • 学生や若者へ福岡でのインターンシップの機会を与える
  • インターンシップの受け入れ先の企業探し
  • 2019年に開催のラグビーW杯に向けて福岡のラグビーチーム選手との交流
  • スタートアップ交流の広報活動
  • 福岡でスタートアップを始めたい人の活動を支援してくれる企業の紹介

インターンシップ斡旋は以前より行われており、福岡では過去にJR九州・福岡でオークランドの若者たちがインターンシップを行っているそうです。

オークランドの若者たちは大学やソーシャルメディアなどのネットを使ってこのプログラムを知り、毎回募集人数の倍以上の応募があると聞き驚きました。

プロジェクトに参加するにはある程度の日本語力とITスキルが必要になるとおっしゃっていたので、それはどこの国でも同じなのだと感じました。

2019年に開催されるラグビーW杯で福岡が会場となるので、福岡市のラグビーチーム・コカ・コーラレッドスパークスと共同して進行させている交流にもこれから注目です!

スポーツを通じた国際交流で、より多くの人にニュージーランドの素晴らしさを知ってもらえる機会になると思います。

また、このプログラムを通じてニュージーランドから福岡に来る学生に福岡や日本について教えることができる福岡に住むニュージーランド人の募集もしているそうです。

プロジェクトの目的

  • ラグビーをはじめ、日本のポップカルチャーやテクノロジーを通して学生に日本に興味を持ってもらう
  • オークランドの高校生・大学生や技術を持った若者が来日する機会を作り、語学(日本語)の上達と共に経験を積んでもらう

プログラムに参加した若者は、インターンシップ後に日本に戻ってきて働いたり、ニュージーランドへ帰国後この経験や培ったネットワークを生かし活躍しているそうです。

わたしはオークランドに行って海外に興味が出たので、逆に福岡での経験を生かして活躍しているニュージーランドの若者がいることを知り嬉しくなりました。

そして新たにスタートアップ交流が始まったので、更に多くのニュージーランドの若者が福岡で起業することに興味を持ってくれることを願います。

福岡が選ばれる理由

福岡とオークランドが姉妹都市で長年友好関係にあるということはもちろんですが、福岡にはニュージーランド若者にとって良い環境が整っているとジェームスさんはおっしゃっていました。

福岡をオススメしたい理由

  • 家賃・物価等の生活費が低い
  • 便利で住みやすい環境が整っている
  • 物件が探しやすい
  • 英話者が少ないため日本語を学びやすい

福岡市は国内でも移住したい土地として年々注目されているとは知っていましたが、海外からの目線での利点が知れてとても興味深かったです。

福岡出身者としては、これから福岡の魅力を見つけて海外に発信していきたいです。

オークランド代表団の福岡訪問イベントへご招待いただきました!

オークランド代表団の福岡訪問イベントの様子

取材を受けていただけただけでも大変ありがたいことなのですが、なんと取材の後日行われたオークランド代表団の福岡訪問イベントへご招待いただきました!

代表団は観光・住居・投資・ビジネスなどでオークランド市の地域経済を促進する機関・ATEED(オークランド観光イベント経済開発)の国際パートナーシップ&トレード部長をはじめ、移民局の投資関係部門マネージャー・NZ公認会計士・プライベートバンクのゼネラルマネージャーが訪問されていました。

イベントは日本からオークランドへの投資・移住がメインでした。

資家向けの移民ビザなど設備が整っていて、ビジネスや投資などの方面でも日本にとって沢山の可能性がある国だということを知りました。

ニュージーランドはビジネスがしやすい国世界1位だそうで、わたしにとっての留学やワーキングホリデーというイメージが変わりました。

最後にはイベント参加者の方々とニュージーランドのワインを飲みながらのミートアップもあり、とても有意義な時間を過ごせました。

ミートアップの様子 NZ産ワインをいただきました!

普通だったら出会えないであろう方々とお話しさせていただきました。

今回取材の機会を与えてくださり貴重なお時間を割いて熱心にお話ししてくださり、イベントにもご招待してくださったジェームズさんに心より感謝いたします。

イベントでいただいたもの

わたしも微力ながらですが、国際交流のお力になれるよう、自分の世界を広げてくれたオークランドへ恩返しができるように福岡から発信していきます!

Follow Me

電子書籍 【Love Yourself 自分を愛する10の方法】

お問い合わせフォーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする